TensorFlow-GPU版を使うために苦労した話

 

今までは、TensorflowのCPUバージョンで競馬予想していました。使えなくはないのですが、時間がかかるので、思い切ってGPUを購入しました。

GPUバージョンを使えるようにするまでに少し手間取ったので、これから構築する人のためにメモを残しておきます。

といっても、ほんの少しだけです。

まず、以下のサイトからAnacondaをインストール。

Anaconda Python/R Distribution

 

そして、以下のサイトに従う。

Keras / TensorFlow-GPU環境の作成(Windows編)

これだけで使えるようになります。

僕はイチから自分でやろうとして、数日を失いました…